SOZO Selection劇団員募集概要

SOZO Selectionでは随時新劇団員を募集しております。

【応募資格】

・年齢不問(未成年者の場合は保護者の許可必須)
・未経験者OK
・最低でも週に1~2回は稽古に参加出来る方
・最後までやり遂げる責任感のある方(部活や習い事ではないことをご理解くださる方)

【応募方法】
「①氏名(フリガナ)・②性別・③メールアドレス・④住所・⑤電話番号・⑥血液型・⑦身長・⑧職業・⑨趣味・⑩特技・⑪好きな役者・⑫免許/資格・⑬志望動機・⑭舞台経験の有無」
以上を明記した上、顔と全身写真(サングラスなど顔が分からないもの・アプリなどで加工されたモノはNG)をお送りください。

・郵便で応募の場合
封筒の宛先に「SOZO Selection新劇団員応募」と明記し、必要資料を封入の上
〒468-0045
名古屋市天白区野並3-1 野並シャンテ7A
まで郵送してください。

・メールで応募の場合
本文に応募資料を明記・添付して当ホームページTOP画面の「お問い合わせ」の中の「劇団員応募」からご応募下さい。

【SOZO Selection稽古日程】
基本 毎週
  月曜日 19~21時(名古屋駅周辺)

本番用稽古(最大)毎週
  月曜日 19~21時(名古屋駅周辺)
  水曜日 19~22時(鶴舞駅周辺)
  木曜日 同上
  土曜日 10~16時(鶴舞駅周辺)

【団費について】
劇団運営資金として劇団員は月々5,000円を納めて頂きます。
演者として抜擢された場合、チケット売り上げが0枚の時はノルマ全額分を支払って頂きます。(公演協力の姿勢が見られなかった場合のペナルティとして)

【代表について】
代表 伊藤佳月

10才の時巣山プロダクション入所。
「中学生日記」等のエキストラを経て17才の頃中日劇場「友情~秋桜のバラード~」に安藤千絵子役で渡瀬恒彦と共演。
その翌年SOZO Selectionの前身である劇団創造に入団。自劇団公演と他劇団への客演で舞台経験を積む。
20才の時、愛・地球博にて石井竜也プロデュース「精霊達の森林舞踏会」にてスーツアクターという経験をし、先輩の紹介でイベント会社へアルバイトとして入社。
アクションや身体動作のみでの感情表現を学ぶ、現在も在籍中。
御園座での北島三郎公演や小林幸子公演では裏方スタッフとして活躍し、名指しで呼ばれるほどのスタッフ力を持つ。
現在はタレント活動とスーツアクターを両立しつつSOZO Selectionの代表として運営・制作・演出を手掛ける。年齢と性別が不詳なことに定評がある。
ドラゴンボールとKinKi Kidsと伊達政宗と特撮(ライダーと戦隊)をこよなく愛している中二病患者。